世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

事務職ってExcel大好きな割にはマクロ(VBA)を知らないですよね

今回は仕事での愚痴と私の現状について。

 

私の業務内容については以前ちょっと書きましたが、改めて手短に説明すると、会社や客先から要求された書類を作成するだけの仕事です。ほぼ事務職みたいなものですね。

 

事務職のような仕事をやっていて思ったのですが、事務職の人って本当にExcelが好きで仕方がないみたいですね。

Wordのほうが書面がきれいな上に印刷しやすいのにExcelを使ったり、メモ帳(txt形式ファイル)で充分な内容のメモにExcelを持ち出したり。Excelは「表計算ソフト」であるということを理解していないっぽいです。

もしくは、Excel使わないと死ぬ病にでもかかっているのでしょうか?

 しかし、Excelを愛して止まない事務職の方々は、不思議なことにマクロ(VBA)というものを扱えない人が大多数です。

あるいは、そういうものがあるということを知ってはいても、コードの書きかたや組みかたを覚えるのが面倒くさい、といった感じでしょうか。

その割には、データベースを行き来してコピペを繰り返すような作業を飽きもせず毎日やっているのですよね... その作業のほうがよっぽど面倒なのに!

 

 私の居る職場があまりに前時代的なだけなのかもしれませんが、上司との面談のときにマクロでの書類作成を提案してみたところ、「Excelにそんな機能があるの?!」といった反応だったあたり、やはりマクロはあまり周知されていないのが現実のようです。

そして、書類作成の自動化を提案した結果、話の流れで「じゃあ、君、やってくれ」と言われ、マクロによる自動化を私がやることになったのでした。

言い出しっぺの法則”というやつですね。


ここだけの話、実を言うと、私もVBAってやったこと無かったんですよね...

そういうわけで、現在私は「作業の自動化」という名目で業務中の空き時間にVBAの学習をしております。

 

 とはいえ、大学でC言語をちょっと勉強していたのもあって、独学でもVBAの学習は意外と順調に進んでいます。

自動化したい作業も、データベースから書類雛形にコピペするだけの単調なもののため、簡単なコードの繰り返しとif文だけでコードを書けました。コードを実行してみた結果、思い通りの動作をしてくれました。

これで、延々とコピペ作業をしていた書類作成が、クリック1つで終わるようになったのです。

今後は、別のExcel作業の自動化にも挑戦することになりそうです。

 

コードを1つ書いてみて思ったことを書くと、

・こんな単純なコードでできる作業を手動で、しかも中堅クラスの社員にやらせているくせに「人手が足りない」「納期短縮したい」とは聞いて呆れる

・自動でできることを手動でやって時間を無意味に浪費しているような社員に賃金を与えていいのか?

・自動化と時間短縮を達成した自分(入社2年目)よりも、手作業でのコピペを数年間やってきた社員のほうが高給なのが面白くない

といったところでしょうか。

 

ひとまず今後もVBAの学習を続け、より複雑な作業も自動化できるようになりたいと思います。

それと、Excel作業の自動化を通して、前時代的な職場にマクロを布教して行きたいです。